北アルプス表銀座③*・・・大天井ヒュッテまで*

②からの続きです。

実はこの辺りから・・yanoちゃんと二人旅だっただに。
yanoちゃん・・だいぶん草臥れたようす。
ま・・ゆっくり行こや。
花撮りながら・・・てて・・・

f0214649_428550.jpg
花は咲いちょらんけど・・チシマギキョウ?

f0214649_4325117.jpg
赤い実は何べんも見ちょ-だが・・・
花を観たのは初めてだに^^
オオバタケシマラン
ちょっと感激^^

これは・・島根県の竹島、韓国名独島とは関係がないようだに。
竹縞・・・つまり葉っぱが竹に似てかつ縞があーことに由来しちょーだに。

f0214649_4335723.jpg
ミヤマキンポウゲ

f0214649_434317.jpg

f0214649_4345640.jpg
蕾と花
これも初めてだに^^
オオヒョウタンボク

f0214649_4382886.jpg
やどの方のエンレイソウと変わらんだも・・・
真ん中の真の部分が黒くて大きい。

f0214649_4391920.jpg
サンカヨウ
ちょいヨレヨレ

f0214649_4401026.jpg
あの先の石に腰掛けて・・
kuriちゃんが待ってごいちょっただに。
えれぇーー待ったらしくて・・寒てやれんだったげな。。

yanoちゃん・・かなりへたばっただに。。
休んどる間に・・・・
f0214649_443524.jpg
コマクサ

f0214649_4442821.jpg

f0214649_4444644.jpg
純白のシロバナコマクサを発見^^
初めて見ただないだろか。

f0214649_4462674.jpg
ミヤマダイコンソウ⇒やミヤマキンバイ(by 山小屋さん)

f0214649_4471937.jpg
また後ろから来ちゃったでぇーーー
ゆっくりでも行かな・・・着かんでぇーーー

f0214649_4485545.jpg
yanoちゃん・・草臥れて照れ笑い。。
kuriリーダー・・・先行する3人に、先に小屋に行って受付しちょっての電話

f0214649_4521382.jpg
大くだり

降り切ったところに
f0214649_453765.jpg
喜作新道を開いた喜作さんのレリーフ

f0214649_4535784.jpg
こんだ・・ずっと上りだいなん。。

ゆっくり登って・・また休んで・・・
f0214649_14521085.jpg
16:25 やっとこさ情念への分岐に到着。
予定では・・15:40・・・45分遅れ
ここから大天井ヒュッテまで元気があれば40分のはず。

ま・・・とにかく一歩づつ前進だに^^

f0214649_1456575.jpg
イワカガミも・・

f0214649_14563127.jpg
ミネズオウも・・・
「yanoちゃん こぴっと頑張れし!!」

・・・と・・・
f0214649_151406.jpg

f0214649_1521869.jpg
ライチョウちゃん(目の周りのアイシャドウが多分♀)が現われて・・・
小さな声で「クー クー」・・翻訳すると・・
「yanoちゃん こぴっと頑張れし^^」

「先を急ぐけ道を譲っちょくれや。」
f0214649_1525153.jpg

f0214649_1532647.jpg
少しづつ道を譲ってごいてだに^^

f0214649_15134522.jpg
「ありがとね^^」
すぐ横をすれちがう。
ライチョウには何回か逢っちょーだども・・
こがな近くで鉢合わせしたのは初めてだったに^^

・・・で、斜面に下りていっちゃったに。
f0214649_1517165.jpg
こがして見-と、保護色ててよーゆーたもんで・・
判らんもんだなん。

f0214649_15181890.jpg
大天井の巻道を行く

f0214649_15195561.jpg
ジムカデ

f0214649_15204412.jpg
キバナシャクナゲ

f0214649_15213026.jpg
アオノツガザクラ
みんな励ましてごすーだども・・・
ペースは上がらず。。

f0214649_15282468.jpg
これを曲がったら小屋が見えるんじゃないか?
期待は何回裏切られたんだろう??

f0214649_15305436.jpg
振り返って・・・
「yanoちゃ~ん^^ 見えたでぇ~~~!!」

f0214649_16291991.jpg
中房温泉の登山口からここまで・・・5.5+6.0=11.5km歩いて来ただいなん^^

・・で、小屋に着くと・・・
f0214649_16363747.jpg
島根県は大田市のアスリートがお出迎え^^
左からhoriさん、chinoさん、持田さん(湖陵町)
3人は蝶ヶ岳-情念岳やって・・早よから酒盛りしちょっただげな^^

f0214649_1642241.jpg
4人でスクラム、大田市万歳^^

・・・と、
f0214649_16452618.jpg
yanoちゃんと介護人のkuriちゃんが到着
出迎えは松ちゃん。
18:30・・・予定より約2時間の遅れ。。

この後・・・yanoちゃんは軽度の高山病??で、酸素吸入。。

翌日の状況によっては、槍は諦めな・・・・で、おやすみなさい。

到着が遅かったこともあって・・・
宴会がないぶんだけ、ぐっすりグーグーの夜だったに^^

第一日目終了

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-26 04:24 | 山旅 | Comments(13)

Commented by kuri at 2014-07-26 06:25 x
Yさんの酸素吸入の写真撮り忘れが悔やまれますね。素面だったのに…
雷鳥は調べたらメスですね。目の上の肉冠が無く少し赤いのがメス、赤い肉冠があるのがオスのようです。
いい加減なこと言いました。
Commented by 村夫子BUN at 2014-07-26 09:29 x
18:30の到着は随分でしたねえ!
高山病てて前夜Tombeeさんに付き合って飲み過ぎたのかな?
でもこういう方が居るから「だったらワシも登れるかも?」てて沢山の人を勇気づけてるだに。あんまり勇気づけられても困るけど…。
しかしすごい花でしたねえ!
コマクサは「何でこの花に大騒ぎするんだろう?」って感じでしたが、シロバナは良いですねえ!やっぱり天邪鬼ですね。
Commented by ウラン at 2014-07-26 22:48 x
びっくり!
大田の方たち・・・これって偶然なんですか?
それとも・・・?
とにかく花達がいいね!
でも登山ってやはり危険と隣り合わせなんだよね・・・
Commented by tombee-yanaze at 2014-07-27 04:42
◎kuriちゃん
酸素吸入の写真・・yanoちゃんが外してから撮り忘れを気が付いた。。
もう一回装着を・・って頼むわけも行かず。。残念!!
ライチョウ・・♂から♀に訂正しました。ありがとう^^
Commented by tombee-yanaze at 2014-07-27 04:46
◎村夫子BUNさん
18:30・・予定から遅れること2時間。。
そんなに無理な行程じゃなかったんだけど・・・齢ですね。。
来年はかんがえなきゃ・・ってことになってるずら^^
前夜のベロンベロンはTombeeだけ^^
切れ目ないお花ちゃんがすごかったずら^^
コマクサの白花・・一株だけってのが最高でした。
Commented by tombee-yanaze at 2014-07-27 04:50
◎ウランちゃん
わしも北ア・・常念から・・なんて聞いてて、山行計画書をFAXでやり取り^^
お互いの偶然にびっくりだっただに。
遅いけ・・心配して赤ら顔して外で待っちょってごいただに。
ここから先のコースは同じだだに。
登山は・・そがだでなん。低山でも何があーかわからんでなん。。
Commented by 山小屋 at 2014-07-27 17:04 x
花の添削・・・
ジムカデ→ツガザクラ
葉っぱも花も違います。

昨年、西岳ヒュッテから東鎌を槍に向かって歩きました。
なかなか楽しいコースでした。
Commented by 山小屋 at 2014-07-29 18:33 x
再訪です。
ミヤマダイコンソウ→ミヤマキンバイ
よく見たらミヤマダイコンソウとは葉っぱが違っていました。
Commented by さんきら at 2014-07-29 20:50 x
間近で「ライチョウ」の親子がみれてラッキー!!!
それにしても、高山植物オンパレードでしたね♪

中房から大天井は迄はちょっと大変だね~~快晴でルンルンと歩けば気も紛れるだろうけど・・・今の私は、燕山荘で泊、大天井で泊、ヒュッテ大槍で泊まらな行かれへんかも~~なんちゃって・・それでも行かれんかも(^^;
Commented by tombee-yanaze at 2014-07-30 03:11
◎山小屋さん
ジムカデ・・じゃないんですか。
調べたらジムカデだって思ったのですが・・・。
東鎌を歩かれたんですね。Tomeeは初めてでした。
いいコースでした。
ミヤマキンバイ了解です。
Commented by tombee-yanaze at 2014-07-30 03:14
◎さんきらちゃん
こんな間近で見たのは初めてでした^^
もう一回表銀座・・・次回は槍まで3泊だね^^
初老山楽会でも・・もう無理はできん。。って声が上がり始めました^^
Commented by eru at 2014-07-30 21:22 x
オこちらでは低山の麓でも見れるオバタケシマランって見たこと無いって?図鑑確かめたら本州中部以北だった(納得)
紅く漉き取った細長の実を付けるのよ。小さい葉で茎を抱かないヒメタケシマランもあります。
それにしても7月は大雪山に咲く花がどっと見れてびっくり!
ツガザクラはこちらでは亜種かな?ナガバツガザクラが見れます。ジムカデの葉は一見ガンコウランの葉にそっくりで旭岳周辺に多いのよ。
ライチョウに出会えてラッキーでしたね~♪私もこのコースで二度も出会えました。
Commented by tombee-yanaze at 2014-08-01 04:24
◎eruさん
タケシマラン・・関東にいたころはあちこちで逢ったんですが・・
みんな赤い実になってたんです。花に逢ったのは初めてだったんですよ。
憧れの大雪の花が表銀座で観られたんですね^^ 
ツガザクラ系の花もたくさんあり過ぎて迷っちゃいます。。
ライチョウ・・こんなに近くで逢ったのは初めてでした^^