ハクチョウ

写真が荒らて・・どがもならんけど・・・・
f0214649_1225407.jpg

f0214649_12261615.jpg

f0214649_12362860.jpg

f0214649_12375974.jpg
ハクチョウが下りて来たに。

f0214649_12394118.jpg
コハクチョウの親子連れだと思っちょったら・・・・

f0214649_1241011.jpg
嘴がみんな黒いでなん^^
こがなことててあーだろか??
アメリカコハクチョウだろか??
コハクチョウとアメリカコハクチョウのつがいてて、あーだろか??
ちゅーことは・・・あの二羽の幼鳥は混血??
それとも・・・
餌獲るてて泥の中に頭突っ込んで・・・泥が付いちょ―だろか?

悩みまくって・・・自然館の鳥専門の学芸員さんに相談しただに^^
⇒「ハクチョウについては、難しいところですね。
 2012年に日本鳥学会から発刊された
 日本鳥類目録第7版においては、
 アメリカコハクチョウは、コハクチョウの亜種とされていますから、
 当然、状況によってはペアが形成され、
 雑種の出現はあり得ます。

 お送りいただいた、成鳥のコハクチョウについても、
 嘴基部の黄色い部分の大きさから考えて、
 おそらくアメコとコハクの雑種です。

 となりに居るのも、アメコとコハクの雑種と考えられます。
 よくにた雑種幼鳥の画像が、
 山と渓谷社「山渓ハンディ7 日本の野鳥 増補改訂新版」に
 掲載されています。」
てて、ご回答をいただきました。
とっても明快で・・・頭がすーーーーっとしました^^
ありがとうございました^^

f0214649_12434963.jpg
ハクチョウの群れが一斉に横移動・・・
「白鳥の湖」バレーの方がきれいだに^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-01-24 05:08 | | Comments(18)

Commented by 山小屋 at 2014-01-24 07:02 x
ハクチョウの世界にも混血がいるのですね。
くちばしがすべて赤とか青とかいう種類もでてきそうです。
日本にも外国からの移住が増えて混血も増えたようです。
そのうち、純粋な日本人が珍しくなるのではないかと心配です。

Commented by 村夫子BUN at 2014-01-24 07:40 x
ハクチョウはこの辺りには居ませんので全く判りませんがアメリカコハクチョウが日本に居るのですか!?
ハクチョウとコハクチョウの区別もつかんのに又ややこしいのが1つ増えた!
芸術的センスの無いバカには「白鳥の湖」のバレーよりこっちの方が良いなあ~!
ぼ~っと見てるだけでいいもん!
Commented by 面の木の風 at 2014-01-24 08:16 x
おはよう御座います。
白鳥の集団が家の近くに居るとは驚きです。
混血ですか、???。
Commented by だんだん at 2014-01-24 09:02 x
専門家は凄い、聞いて良かったですね♪
区別も知らず楽しんでおります。
何年前だったのか忘れましたが…
実家に行ったら、そばの田んぼにいるではありませんか!
あんよ丸出し、喧しくおしゃべりして。
目を疑ったものです。
だって、宍道湖に浮かぶ姿じゃ無いですから(^^;)
白鳥の糞が、良い堆肥になってるらしいです♪
Commented by at 2014-01-24 11:00 x
白鳥が飛んでいて良いね~
白鳥の嘴の違いは気が付かなかったよ。
大写しだから解るのね。
斐川のですか?
浜佐田の白鳥が減っちゃって斐川に飛んで
行っちゃったのかしら?
白鳥さんが同じ方向に向いているのが面白いね。

Commented by ouna at 2014-01-24 11:14 x
おはようございます♪
大きな鳥さんラッシュ、驚きました~圧倒されます\(◎o◎)/!
アメリカコハクチョウとコハクチョウのペア、
そして幼鳥、わくわくしますね。

 ounaがいつも見に行く伊丹市の昆陽池の水鳥たち、
今年(正月2日)はカモたちの数が少なく、
ユリカモメの群れが目立っていました。
昨日、カモの数が増えているか、見に行ってきたのですが、
キンクロハジロなどが増えていました。

また拝見に伺います。。。



Commented by ウラン at 2014-01-24 14:58 x
本当、白鳥もいろいろなんだね・・・・
あの飛んでる様は難しいよね~~撮るのが・・・
白鳥はまだ優雅な速度だけど、マガンは速くって・・・
カメラが追いかけられず・・ってことが多いですゥ。
1番↓の画像・・いいですよね~。
白鳥たち一斉に踊ってるみたいだァ・・!
Commented by at 2014-01-24 15:52 x
こんにちは、初めてお便りします。blogは毎日拝見してます、白鳥お見事でですねー。一度撮ってみたいです。寒さが厳しい中での撮影ありがとうございます。時たまお邪魔しますので宜しくお願いします。
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-25 04:39
◎山小屋さん
鳥は昔から長旅してますから、人間よりよほど国際化してますね^^
赤い実を食べると赤い、青い実を食べると嘴もそうなりますね^^
鳥インフルが猛威を振るわなきゃいいですが・・・・。
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-25 04:40
◎村夫子BUNさん
図鑑で調べて・・これはアメリカハクチョウに違いない。てて思たんですが・・・
アメリカ系の遺伝子が余計に出た混血とは・・・。 難しいもんずら^^
すらっとしたお姉ちゃんのほうが・・ずんぐりむっくりクチョウよりきれいな気がするずら^^
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-25 04:40
◎面の木さん
夏場は普通に稲を作っている水田です。
多分・・古米や屑米をまいてるんじゃないですかね??
この前、ツルはミミズやらも食べてました。
はい。雑種だそうです。
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-25 04:40
◎だんだんさま
毎年冬の楽しみのひとつになりました^^
宍道湖に浮かんだ姿は見たことがありません。
斐伊川にはいますが・・・。
確かに、いい肥やしになるでしょう。耕してくれるし^^
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-25 04:40
◎啓さま
ハクチョウの飛翔撮り・・腕を磨かなきゃなりません^^
これだけ黒い部分が多いと、肉眼でも解りますよ。
羽があることだし、習慣っていったって時間割があるわけじゃないから・・・
逢えることも、逢えないこともありますね。
なにか警戒して同じ方向を向くんでしょう。
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-25 04:40
◎ounaさま
いいでしょ^^ 宍道湖中海はラムサール条約湿地なんです。
毎年の楽しみのひとつになってます^^
おツルちゃんもマガンちゃんもいるんですよ^^
Tombeeちの海浜にはウミネコですが、宍道湖にはユリカモメもいるようです。
また寄ってください^^
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-25 04:42
◎ウランちゃん
観察すると、いろいろ勉強になるよね^^
動くもんは難しいに。。
鳥撮りはマガンだけにガマンだに^^ 
ハクチョウたち、みんなでよちよち移動しちょったでなん^^
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-25 04:42
◎嶺さん
毎日見ていただいてるなんて・・光栄で嬉しゅうございます^^
発信し続けますので、今後とも宜しくお願いします。
Commented by eru at 2014-01-25 16:44 x
コハクチョウが多いのね?
アメリカコハクチョウって見たこと無いです。図鑑開いたら、写真そっくりでした♪
最近近くの川で越冬してるハクチョウ見つけました。オオorコ家は判断出来ないけど・・・・今度じっくり観察に行ってこなくてはね(^_-)
Commented by tombee-yanaze at 2014-01-26 10:06
◎eruさん
ハクチョウさんには確実に逢えますね^^
この辺りだと、ここと安来と米子に来てるようです。
双眼鏡でじっくり見なきゃ、ハクチョウの種類なんぞ判別できませんね。