桜切る馬鹿、梅切り過ぎる大馬鹿

石見銀山は梅が有名なんです。
3月初旬には梅まつりもあるんです。
f0214649_1718642.jpg
清水谷製錬所跡
明治期に藤田組が造った製錬所
石垣9段それぞれに梅の木が・・・
その昔、坑夫さんは絹のマスクに梅干しの梅肉を挟んで使ちょったげな。

・・・・で、
会社が管理する梅の木を剪定しました^^
f0214649_17282758.jpg
来年も良い梅が実るように・・・。

Tombeeには初めての梅の木の剪定
先輩氏が懇切丁寧に教えてくれました
「重なった枝、真上に向かって伸びちょる枝も根元から落としなはいよ。」
・・・で、教えの通りに実行したら・・・・
f0214649_182260.jpg
こがになりました。。
「来年は花が咲かんに、実がなるはずないわいなん」
「なんのために剪定するちゅうこともない。。」
「実を成らすためにすーだでなん」
「そがんこと今頃言われたてて・・・・。。」
まさしく・・・「桜切る馬鹿、梅切り過ぎる大馬鹿」になってしもたに。。

f0214649_1736941.jpg
茶花も笑ちょりました。。
なんたことだら・・・・。。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-12-26 04:59 | 日々雑言 | Comments(13)

Commented by 山小屋 at 2012-12-26 07:38 x
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」ではなかったでしょうか?
梅は剪定することできれいな花を咲かせると聞いています。
このくらいの剪定ならきっと来年はきれいな花を咲かせ
てくれることと思います。
根っこから切らなければ生きているのではないでしょうか?
サザンカは少し寒そうでした。
Commented by 村夫子BUN at 2012-12-26 10:15 x
剪定された梅を見てひとり爆笑でした(失礼)
でも剪定は難しいですよねえ。
私も剪定はダメです。
木を見て森を見ずと言うか、成竹が出来ないんですよねえ。
切り出すと止まらなくて…。
果樹農家だった父は休憩のときはいつもブドウや桃の木を見ていました。
どの枝を伸ばし、どの枝を切ろうか考えていたようです。
Commented by Ayumi(^_^)/~ at 2012-12-26 11:54 x
梅が有名だったんだ~~
知らなかったよ。

Tombeeちゃんが剪定した梅・・・
心配だな~~~(笑)
Commented by だんだん at 2012-12-26 20:06 x
アーハハ(大爆笑!)笑い過ぎか~
大丈夫、他の梅が頑張るから(^o^)
梅も切らぬ馬鹿のせいで、うどの大木になってしまって…
毎年喧嘩です!
良い年をお迎え下さい♪
Commented by ウラン at 2012-12-26 21:46 x
私も笑いましたあ!
なんかとってもユニークは恰好!
でもこれが間違いなのかな?
実際はよくわからないで~~す。
なんでもして一つづつお利口になる・・・。私もそんなところですが・・
*元気で居ましょうョォ~~!  
Commented by ウラン at 2012-12-26 22:01 x
追記
fujiさんが大笑いです!
花芽を少しは残さないと・・・って!  (笑)
Commented by eru at 2012-12-26 23:06 x
教えてくれた方、先ずはお手本を示してくれるか、最初Tombeeさんが剪定するのを見てくれるかしないと始めてだったら聞いただけでは難しいと思います。
失敗は成功の素と言うから来年に期待です。
山茶花が可憐ですね♪
Commented by tombee-yanaze at 2012-12-28 05:52
◎山小屋さん
いはゆる2013年春には、この木は花を咲かせません。
なぜなら、花芽がなくなっちゃったから^^
ま・・・今から思うと、いい度胸してバッサリやったもんですね^^
Commented by tombee-yanaze at 2012-12-28 05:55
◎村夫子BUNさん
確かに^^ 切りだすと止まらなかった^^
あれも・・・この枝もじゃん^^ てな具合に^^
庭木じゃないんだからってね。
果樹は難しい。。ホーーッ^^
Commented by tombee-yanaze at 2012-12-28 05:56
◎Ayumiちゃん
再来年はOKだよ^^
来年があかんのです。
来年は充電期間だね。
Commented by tombee-yanaze at 2012-12-28 05:59
◎だんだんさま
会社の忘年会で「来年は期待できないで賞」をもらっちゃいました^^
梅も切らぬ馬鹿って・・? だれだぁ~~??
よいお勉強になりました^^ 生涯お勉強です^^
Commented by tombee-yanaze at 2012-12-28 06:02
◎ウランちゃん
fujiさんにも大うけしましたか^^
来年はfujiさんが講師役で出動してくれると助かりますね^^
持ち主さんは観光客が「なして・・・?」と言うのが恥ずかしいらしい^^
そりゃそうだろね^^
Commented by tombee-yanaze at 2012-12-28 06:04
◎eruさん
教えてくれた先輩氏は・・・途中何回か来て・・・・・
最後に来てこの梅の木を見て・・・「頭が痛くなった」と、帰って行きました^^
そりぁそうだろね^^ 頭が痛くなるよね^^