大万木山②

①からの続きです。
権現滝を過ぎると・・・
f0214649_623764.jpg
落葉が終わった冬景色

f0214649_64272.jpg
避難小屋に到着
三瓶の避難小屋より立派じゃん^^

f0214649_652379.jpg
ムラサキシキブかコムラサキか 
よぉ解らんばってん・・・

f0214649_662525.jpg
嬉しいですね
まだ水があるってのは・・・^^

シラケるような立派な林道を100mくらい歩くと
f0214649_672781.jpg
「ここはツキノワグマの生息区域です云々・・・」
そりゃぁ中国山地の真っただ中だから・・・おるばいね。。
ちなみに・・・看板の横を行くのは・・・
未だ冬眠できぬ、さまよえる森のクマさんではありません^^

f0214649_610299.jpg
f0214649_6101784.jpg
ヤブコウジとツルアリトオシ

f0214649_6112439.jpg
ちょうど半分くらい来たみたい
右奥が大万木山頂
大きな山だねぇ

f0214649_6131756.jpg
青年歩地がグイグイ引っ張る

f0214649_6141284.jpg
仏さんのお花
シビキ

f0214649_615366.jpg
f0214649_6152267.jpg
冬枯れの登山道を行くと
地蔵さんの祠
歩地も水を飲む

f0214649_6165188.jpg
天気予報通りの晴れならば・・・ぜ~~んぶ見えたのに・・・。。

f0214649_6181335.jpg
高砂の翁と媼^^
翁が媼にぴったり寄り添って・・フォロー^^

f0214649_6194629.jpg
f0214649_62057.jpg
広大なブナの林
ブナって・・・いつでもどこでも素晴らしい!

頂上手前の水場辺りから・・・
f0214649_6221254.jpg
あちこちに雪の跡

f0214649_623029.jpg
緩い登山道を行くと・・・

f0214649_6234552.jpg
山頂の避難小屋に到着

f0214649_6265765.jpg
12:10  高砂のご夫妻様も笑顔で到着^^
門坂からちょうど2時間・・・いいペース^^

この続きはまた明日。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-11-29 06:27 | 山陰の山 | Comments(8)

Commented by のけぼし at 2011-11-29 07:24 x
おっはよう~
ステキな山ですね
滝があって 沢があって ブナの木もあって 多くの植物がある
大事にしたい里山(には大きいかな)

歩くだけでも気持ちよさそう
Commented by ウラン at 2011-11-29 13:14 x
今日は素晴らしいお天気!
少し筋肉痛が残ってます。
家人は元気で~す。
**なんかツキノワグマの看板の傍の方・・・思わず大笑いです!    本当はいやになっちゃいます!!
でもカメラって正直! カメラマンも! (苦笑)
Commented by tombee-yanaze at 2011-11-30 06:10
◎のけぼしさん
ね^^ ステキな山でしょ^^
初夏にはサンカヨウが咲く山なんです。
近場にもいいや山がいっぱい^^ 足を延ばさなきゃ!
四季を通じて楽しめる山ですね^^
Commented by tombee-yanaze at 2011-11-30 06:13
◎ウランちゃん
当方・・ようやく筋肉痛が治まりました^^
でも・・元気^^ 陽気に誘われて開墾を再開しました。
ツキノワグマの看板・・・間違えられないように、解説を入れときました^^
Commented by ドレミファそら豆 at 2011-11-30 23:53 x
山歩きを楽しむのには「もってこい」の、いい山ですね。
自然林はいいですね。
高校の音楽の時間に歌った~♪♪ブナの森の葉がくれに~~♪♪ のメロディーが浮かんできます。

ツルアリトオシって言う花があるんですね。
こちらではアリトオシ(一両)しかありません。(多分?) つる状になっているんでしょうね??
Commented by tombee-yanaze at 2011-12-01 08:38
◎そら豆ちゃん
自然林・・・とくにブナの林はいいですね^^
♫ブナの森の葉がくれに~~♪♪知らないよぉ~(--; 唱歌かぁ??
これももしかして・・ただのアリトオシかも^^
Commented by eru at 2011-12-01 17:27 x
標高上がると冬枯れの感じがしますね。赤い実見つけると嬉しくなります♪
紫は山地だし実のつき方からみてムラサキシキブでしょう(^_-)
Commented by tombee-yanaze at 2011-12-02 05:44
◎eruさん
紅葉が残っていたのは滝まで、標高700mくらいまででした。
可愛い木の実はうれしいですね。でも、マムシグサの赤い実は・・・ドキッとしますよ^^
ムラサキシキブですよね。ありがとうございます。