万九千神社

f0214649_4131659.jpg
旧暦10月は神在月(かみありづき)
万九千神社は斐伊川の畔、神立橋すぐのところ。

f0214649_4222429.jpg
稲佐の浜
神々は稲佐の浜で、神迎の神事で迎えられ、万九千神社から立たれるんです。
稲佐の浜は、高天原からの使者、アメノホヒ、タケミカヅチ、アメノトリフネの神々がオオクニヌシに「国譲り」を迫った場所でもあるんです。
左側の単独峰が「国引き」の杭、三瓶山。

f0214649_4332274.jpg
f0214649_433367.jpg

境内には二つの神社が並立
右が万九千神社

左は・・・
f0214649_4385749.jpg
・・・でした。

神々がここへ神集い会議をしている間、歌舞音曲は厳禁で、
鈴の音のみが聞こえるらしい。
神立の夜、近隣の皆様は特に静粛を保ち、外出も控えているという。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-08-14 04:42 | 神々の国しまね | Comments(11)

Commented by さんきら at 2011-08-14 06:27 x
境内に二つの神社が並立してるのも珍しいね~
それぞれ喧嘩しないんだろうか^^?
Commented by ドレミファそら豆 at 2011-08-14 08:27 x
地名にしても神社仏閣にしても、名前の由来があって、う~ん 納得!!  ってことがあるけど・・・「万九千神社」や「立虫神社」は、なぜこの字~? なんだろう~?っと思いました、 面白い名前(漢字?当て字?)ですね。
Commented by のけぼし at 2011-08-14 09:17 x
神在月の島根は よそとはまったく違う雰囲気なのでしょうね。
神様が身近に感じられるような気がします

い~っぱい勉強して いろんなこと教えてください
楽しみです。
Commented by ウラン at 2011-08-14 09:18 x
稲佐の浜・・・昔遠足で行ったよねぇ~。
日御碕灯台に向かうときチラリと見るだけの昨今・・。
この地方の神仏も興味あり・・ですよね。
*昨日掛戸の先ですれ違ったよ。携帯ポチャ~ンだったんだあ・・。
知人が5歳のお孫さんと三瓶登山を北の原から。3時間半かかって・・。
これぐらいなら私も・・ってふと。。。  (笑)
Commented by Ayumi at 2011-08-15 00:40 x
島根は奥深いね~~~
三瓶山しか知らなんだ~~~

面白い名前の神社だね~
Commented by KEN at 2011-08-15 02:39 x
さすが島根県。
神々の集うところらしいです。
やっぱ日本文化の原点だわ!
Commented by tombee-yanaze at 2011-08-18 10:06
◎さんきらちゃん
元々は・・立虫神社があって・・・云々、万九千神社が引っ越してきたんじゃなかったかなぁ?
忘れちゃいました^^
神様だって喧嘩しますよぉ。。人間と同じです。
Commented by tombee-yanaze at 2011-08-18 17:44
◎そら豆ちゃん
そんな・・難しい話はTombeeには判りましぇぇ~~~ん。。
でも、風土記の詔には、郡郷の名前の由来を書くよう指示があってるんです。古事記にも神様の名前など読み方は音読みで〇〇と、と書いてあるんですよ。
Commented by tombee-yanaze at 2011-08-18 17:47
◎のけぼしさん
島根って、改めてすごいとこだよね。
小学校の頃から興味が持てるように教育されてたら・・学者になってたかもね^?^
21日はらくらく縦走コースだよぉ^^ 行こうよ。
Commented by tombee-yanaze at 2011-08-18 17:51
◎Ayumiちゃん
妖怪さんは山しか興味がないからね^^
Commented by tombee-yanaze at 2011-08-18 17:51
◎kenさん
◎Ayumiちゃん
はい、日本の原点なんです。
大和朝廷が、国譲りをお願いに来たんだから。
宗像大社の3女神は多く荷主の子供なんですよ^^