伯耆富士「大山」②

f0214649_4183351.jpg
五合目でまたまた一休み
「さすがに百名山・・・楽に登らせてはくれんわい・・・」
シモツケが迎えてくれました。
ここからはTombeeが追っつかれた米子の杉原さんと一緒^^
氏は大山に年間20回登っているとか。
先に追い抜いて行った女性は「大山の女天狗」と異名をとる女性だそう。
この先、八合目で下山してきた女天狗さんと再び・・・年間200回登っているそう。
1時間半で登っちゃうとか。岩国の妖怪さんと同じですね^^
遭難者が出ると・・・警察から直接電話が掛かり・・・
「こんな人に出会いませんでしたか?」だそうです。

f0214649_430546.jpg

五合目ちょい上の分岐
トリアシショウマ

f0214649_4312083.jpg
五合目から上はシモツケがずっと励ましてくれました^^

f0214649_4333276.jpg
ブナの林を抜け・・・
大山の稜線が見えてきましたよ^^

f0214649_4354657.jpg
シシウド
先に行くのは杉原さん

f0214649_438690.jpg
しつこく・・・シモツケ^^

f0214649_4384142.jpg
三瓶では蕾もなかったカラマツソウ
涼しげで・・・いいですね^^

f0214649_4401626.jpg
森林限界を行く杉原さん
over65歳とは思えませんね^^

f0214649_4411463.jpg
七合目
下界の見晴らしが利きますね^^
大山寺の旅館、土産物屋が眼下に。
大神山神社の屋根も・・・・。

f0214649_4444612.jpg
シシウドの向こうは立枯れではありません
昭和12年冬、この場所で遭難した金峰酒造(山陰ではCMでお馴染み「山は大山 お酒は金峰」)の社長さんの鎮魂碑だそう。

f0214649_4531429.jpg
ホソバノヤマハハコ
今年もヤマハハコに逢えました^^

f0214649_4555071.jpg
尾根中央にユートピア小屋(写真じゃ見えませんね)
ユートピアコースは7月下旬クガイソウ他のお花畑だとか・・。
来年にでも来ますかね^^

f0214649_50579.jpg
ハコネウツギ

f0214649_5482846.jpg
カラマツソウ

f0214649_5491775.jpg
頂上間近・・・
木道の先は大きく崩れています

f0214649_5513493.jpg
キソチドリ?かな?・・・と思いきや、トンボソウ(satoyamaちゃんより)

f0214649_5522371.jpg
イワカガミの種子・・・
大きな群生の麦状の穂・・・これも名前を忘れちゃったなぁ(^^;⇒ネバリノギラン(ケペルウラン先生、ケペルken先生より)
大山にも・・・結構な花
次号へ続きます。
[PR]

by tombee-yanaze | 2010-07-12 05:58 | 山陰の山 | Comments(9)

Commented by ウラン at 2010-07-12 08:26 x
おはようございます~。
選挙もワールドカップも終わり後は梅雨明けを・・。
カラマツソウ・・涼しげそうな花ですよね~。
どこの山にも異名を持つ超人がおられるようで・・。
「好日山荘」で富士山登山のグッズ一式がセットであったのよ。その中に携帯酸素ボンベがあって・・。一瞬びっくり!
家人、「富士山はじめてハンドブック」なる資料を持ち帰ってます・・。本気みたい。。。(オロオロ・・)
雨の朝、涼風がわたる様な気持ちいい写真でしたあ!
1番↓の写真 「ネバリノギラン」では・・?確認してね~。自信ないから・・・。
Commented by satoyama at 2010-07-12 20:11 x
キソチドリじゃなくてトンボソウですよ!!
シモツケソウきれいですね!今季咲いたのはまだ会っていないです。いいねぇ!
Commented by KEN at 2010-07-12 20:39 x
最後の花はネバリノギランだと思います^^
http://www.geocities.jp/thmt77/th-a-nebarinogiran.htm
今頃、吾妻の姥ヶ原ではすごい群落を作っていますよ。
大山は吾妻と植生が似ていますね♪
Commented by eru at 2010-07-12 22:10 x
シモツケが多いんですね。道内にはないんです。
トンボソウ、今年も見れないかも?
ネバリノギラン、茎を触ったらネバネバします。樽前で見るのはねばつかないノギラン。似てるよね~。
KENケペル先生は頼もしいです♪
Commented by tombee-yanaze at 2010-07-13 07:10
◎ウランちゃん
携帯酸素・・・持って行ったって使わないと思うけど・・・まぁ超軽いから安心料だとおもって持って行くのはいいかもね^^ バッファリンを事前に飲む方がいいかもね。
富士は一回は登るべし。。夏より春、4月か5月が面白いけどな・・・^^でも富士山の神様「やまちゃん」の随行が必要。
ネバリノギラン・・ありがとね^^
Commented by tombee-yanaze at 2010-07-13 07:14
◎satoyamaちゃん
satoyamaちゃんもケペル先生になっただねぇ~~~。おりこうさんになったねぇ^^
こちらは今・・シモツケが花盛り。。
Commented by tombee-yanaze at 2010-07-13 07:17
◎kenさん
引き続き・・・ネバリノギランありがとうございます。
姥ヶ原・・・そうなんですか。チングルマのお花畑だって聞いてましたが・・・。
東北弁と出雲弁が似てるって・・・花もそうですか^^
Commented by tombee-yanaze at 2010-07-13 07:22
◎eruさん
道内にシモツケもないんですかぁ。園芸種?に仕立てたキョウカノコってのもあるようです。
ホントだ。。ケペル先生はやっぱなんでも知ってるんだぁ。Tombeeも次回は茎を触ってみます。「なんでも知って、なんでもかんでもやってみよぉ」っと。
Commented by Ayumi at 2010-07-13 21:56 x
岩国の妖怪~~?誰がじゃ~~~~(・・?
7月7日の七夕さんに登ったのね。天気が選べるのが羨ましいぃ~~~この日曜も雨で山が中止、身も心も腐ってしまいそうよぉ(T_T)

7月末って今からじゃん!来年って言わず、もう1回どうぞ~~!