伊予*石鎚山②*

昨日はTombeeの還暦の誕生日だったんです。
60年も生きながらえさせていただいたんですね^^
皆さんに感謝しながら・・・・。

昨日は「村の船頭さん」を口づさんでました。
♪村の 渡しの 船頭さんは
今年60のおじいさん
としをとっても お船を漕ぐ時は
元気いっぱい櫓がしなる
それぎっちら ぎっちら ぎっちらこ♪
60歳・・なんだか一日で大爺になった気分です^^

・・で、石鎚山・・・
ショウジョウバカマに励まされながら・・・・
f0214649_8295983.jpg
石鎚山が見えてきました
あと30~40分かな?
鎖場が二つ見えますね。
下が「二の鎖」長さ65m
上が「三の鎖」長さ68m
f0214649_8344935.jpg
はい、二の鎖を見上げてます。
みなさん頑張ってますよぉ^^
Tombeeはここも巻き道。
ないならともかく、楽な方を選択です^^
Tombeeの人生観がそのまま登山にも出るんです^^

f0214649_838220.jpg
二の鎖小屋から見上げた天狗岳・・・聳え立ってます。。
f0214649_8381846.jpg
目を凝らすと・・天狗の上に人が立ってますよぉ~。。
オジィ~~~~!!!

f0214649_840030.jpg
最後の三の鎖
ここも当然パスですね^^

f0214649_8411623.jpg
巻き道は・・・checker-PLの階段
最近の山登りも楽チンになったものですねぇ^^

f0214649_843235.jpg
やっとこさ・・3時間掛かっちゃいました。。
頂上山荘です

f0214649_8441766.jpg
山頂山荘のむこうが石鎚神社山頂社・・・1982m 白山以西ではこの山が一番高いんだそうですね。
凄い人込み・・・カミサンはどこだぁ~~~???

f0214649_8455426.jpg
ここで昼飯とりながら・・
天狗に行くか行かざるべきか・・・^^

考えながら山頂からの景色を撮る
f0214649_8523668.jpg
四国の屋根・・瓶ノ森方面
f0214649_8535715.jpg
同じく堂ヶ森方面

じゃぁ・・・途中まででも行ってくるよって・・・
鎖場を下りる
f0214649_8555020.jpg

これくらいなら痩せ尾根歩き^^

f0214649_8564132.jpg
もうすぐ・・・
でも・・怖そう~~~!
四つん這いで言ってる人が見えますか・・・
Tombeeもあの直前まで行ったんです・・・
・・・が、そこから下を見て・・・ゾォーーーーー!!!
ほんの2mくらいの間が・・・捕まるものもないような状態・・・その先はOKけど・・・
・・・で、結局・・怖くて逃げ帰ってきました(--;
岩登りが好きな皆さん、鼻で笑ってやってください・・・情けないTombeewo・・・

f0214649_91379.jpg
天狗岳退散途中から山頂社(弥山っていうのかな?)5mくらいが鎖場かな。

好天気に恵まれて・・・ゆっくり休んで・・・いざ、下山
f0214649_942231.jpg
さすがに百名山・・・
楽じゃないですね^^。でも最高!

f0214649_954212.jpg
倒木のひっくり返った大きな根っこのてっぺんに・・・
スミレ・・ケマルバちゃんかな??

下りは・・・歩こうかってロープウェイは片道切符で行ったものの
・・・駅の看板見たら・・・無言のまま切符売り場へ向かう二人^^

f0214649_99912.jpg
川沿いの山峡を車で走る
なんときれいな水だこと!
西条市の水の源なんですね。西条市は水道要らず。
みんな井戸掘って使ってるって・・・・今でもそうかな^?^

次号は松山方面へ続きます
[PR]

by tombee-yanaze | 2010-05-07 09:13 | 山旅 | Comments(14)

Commented by ウラン at 2010-05-07 16:04 x
こんにちは~。
~~そうなんだあ・・・昨日強風だったけど何か流れてると思えば
Tombeeさんの歌声だったのかあ・・・??
家族にまず感謝ですよね~~。
*私も兄の年を越えそうです。(感謝です)

写真見てるだけで私は無理・・・と思います!
家人が違ったコースを探してました。私用のコースを・・・。
あの狭そうな頂上でみんなで休憩して・・・。頑張って、がんばって登って・・・。脱帽です。。。。ご苦労様です。。。。
もう言葉は出ないですね~~。
Commented by eru at 2010-05-07 21:17 x
退職したから60歳なんですね。おめでとうございます。早々と楽しい人生を始めてるからお爺さんになってられないよね。eruを見習ってくださいな(笑)
奥様はまだお若いから圧倒されますね!。
石鎚山って近年はちゃんと巻き道があるんですね?。なら私でもチャレンジ出来るかな~?。でも四国は遠いよね。今年も遠征、二回予定していよいよ金欠に陥りそうだからTombeeさんのブログで我慢しょうっと(^o^)丿
Commented by 親父の休日 at 2010-05-07 21:24 x
還暦、おめでとうございます。
私は3年前に迎えました。
石鎚山は、まさに石の山ですね。
Tombeeさんの好きな花も咲いていて・・・。
ご機嫌だったでしょう(笑)。
Commented by ken at 2010-05-08 01:38 x
お誕生日おめでとうございます
いよいよ第二の青春、幕開けですね♪

四国の山の山行記事ってはじめてみました。
さすがに残雪は無いですね(笑
1982mもあるのにこの穏やかな風景には驚かされてしまいます~


Commented by Ayumi at 2010-05-09 01:16 x
お誕生日おめでとぉ~~~!!!!
なにか赤いものを頂きましたかぁ?

え?天狗岳行かなかったのぉ?
確かに一瞬だけ「ジャンダルム」を思い起こすようなとこあったけど、一瞬だけだったよ。
行ってみれば良かったのにぃ~~
でも、さすがに私も塾生は待機させまして、一人で行きました~~。

しかし、好天に恵まれて絶景ですね!日頃の行いかなぁ~~???良かったですねぇ~~~
Commented by まなめ at 2010-05-09 19:57 x
お誕生日おめでとうございます^^
石鎚山も天狗岳も凄かったですね
体力のある方があんなにたくさんいらっしゃる・・羨ましい
苦労して登った後はすがすがしい気分でしょうね
川の水の美しさ・・ほんと、なんてきれいなんでしょうか
この前帝釈峡に行きましたら、水が・・・
それに湖もゴミだらけ・・ショックでした。
Commented by Tombee at 2010-05-11 14:14 x
◎ウランちゃん
60歳だよぉ^^大ジイだねぇ(--;
二か月もすれば今度はウランちゃんの番だねぇ^^
石鎚山・・若干距離は長いけどウランちゃんでも大丈夫じゃないのかなぁ^?^ いつもやさしい旦那さまがフォローしてくれてるじゃぁ~~~ん^^
Commented by Tombee at 2010-05-11 14:18 x
◎eruさん
今のところは・・ジイさんになってる暇なんかないよね。
やることばっかで、休む暇もないってのが実情だよぉ^^
石鎚山もいい山だったよぉ^^ さすが百名山だねぇ。5月末からはいろんな花たちが迎えてくれるみたいだよぉ。
今年の遠征はどことどこ? 楽しみだねぇ^^
Commented by Tombee at 2010-05-11 14:21 x
◎しんたろうさん
ありがとうございます。Tombeeの三年先輩なんですね^^ ご指導のほどよろしくお願いしますね^^
いい山でした。。関西からも近そうですよ。剣山はもっと近いでしょう。
Commented by Tombee at 2010-05-11 14:25 x
◎kenさん
ありがとうございます。第二の青春・・・まさしく^^ でも身体は確かに鈍くなってますね。。
空気がすっきりの時には瀬戸内海が見えますね。昔々のことですが、大分の大崩山から石鎚山が見えたこともありました。以来登りたかった山でした。念願がかないました。
Commented by Tombee at 2010-05-11 14:29 x
◎Ayumiちゃん
ありがとちゃ~~ん^^ 赤いものは着ませんよぉ。白いものが似合うかもねぇ^^
そう・・・2mくらいの間が超怖くて・・・足が竦んであきまへん(--;その先は大丈夫そうだったけど・・・。。
そうだよね。隠岐も伊予も天気にゃ恵まれたねぇ^^行いの差だろうね^^
Commented by Tombee at 2010-05-11 14:34 x
◎まなめさん
ありがとうございます。
石鎚山・・さすがに人気の山ですね。ジジババも若者も小さな子供もうじゃうじゃしてました^^
西条市の水道要らずは有名ですよね。確かにこんなに水がきれいな川は見たことがありません。
Commented by さんきらい at 2010-05-12 14:09 x
遅ればせながらおめでとう御座います!
お姉ちゃんだね・・私^^;
還暦のお祝いに石鎚登山、良かったですね~~♪
人気の山、たくさんの人ですね。
岩嫌いだったら、穂高縦走でけへんよ~~~^^;
Commented by tombee-yanaze at 2010-05-13 20:49
◎さんきらいちゃん
さんきらいちゃんはお姉ちゃんなんだぁ^^ でも・・・心身・美貌はかなり離れたの妹みたい^^
岩・・・尖がり岩、斜度が大きいとアキマヘン^^