塔ノ岳②

さて行者ヶ岳からの続き
f0214649_638964.jpg

またまた、グングン下りるんです。。
見晴らしがないとやってられないUP・DOWN・・・でも、いいですね^^
新大日(右手前の禿た山)を目指します。

f0214649_641329.jpg

こんな鎖場も数ヶ所あって・・・垂直に切り立った鎖場も^^
変化があって良いコースです。

f0214649_6423771.jpg

大倉からの馬鹿尾根コースは修験者コースというか・・・地獄に行く階段のように思えるのですが・・・
このコースは、この先どんな景色が待ってるんだろうって・・・天国への階段です」

f0214649_6452250.jpg

11:45 やっとこさ書策小屋の跡に到着
塔ノ岳名物の鹿ちゃんが、逃げもせず枯草を食んでいます。
いつもfだと、もっとふっくらしているのですが・・・。冬場雪に覆われて、食べるものがなかったんでしょうね。。
鹿の向こうは小田原の街、真鶴半島も見えます。

f0214649_6494988.jpg

ランチタイム・・・塔ノ岳の案内人(12回登ってるらしい)WDちゃんが作ってくれたカレーうどんの美味しかったこと^^
気温4℃、風があるから体感温度は0℃?
バカボンちゃんも寒そうでしょ^^

f0214649_6533782.jpg

木ノ又小屋を抜けると、塔ノ岳も目の前
でも・・・Tombeeにとっては長かったねぇ~ここからが・・・
脚が攣りそうな雰囲気があって・・・休み休み・・・

f0214649_6553737.jpg

13:10 やっとこさ・・・塔ノ岳山頂1,491m
みんな待ちくたびれていたかも^^ でも、予定通りの時間だよぉ^^

f0214649_6575120.jpg

で・・・記念写真
前列左から・・・Tombee、新会長のZN、お馴染みの顔バカボン、山頂から奥様に証拠写真をメールするSK
後列左から・・・最年少会員この日はカミサンは留守番のNH、プロカメラマンMO、ほんとにお世話になりました仕事仲間のKH、ボーイスカウト指導員SK、塔ノ岳の案内人WD
WDさんは前日挨拶に行った本社で「明日行くけど、来る??」で駆けつけてくれました^^
みんないい顔してるでしょ^^
ここにいない初老山楽会のメンバーのみなさんありがとねぇ~~~^^
4月1日には17名が集まって送別会をしてもらったんです。絶対泣かないぞ~~って頑張りました^^

f0214649_78785.jpg

富士山も雲の中・・・
・・・で、下山

f0214649_792143.jpg

振り返って・・・さらば塔ノ岳
大倉へ
これから先がこれでもかって言うほどの馬鹿尾根なんです^^

f0214649_7115844.jpg

ずいぶん下ると・・(途中の馬鹿階段は省略)・・・春の予感^^

f0214649_713225.jpg

ヤマルリソウ

f0214649_7132932.jpg

スミレ
・・・が、送ってくれました^^
16:10 予定より若干早く大倉に到着・・・
みなさん お疲れ様ぁ~~~&ありがとちゃ~~~~ん^^

Tombeeは今晩青春18切符を使って島根に旅立ちます。
次号は島根からの「花便り」
今後ともよろしくねぇ~~~~^^
さよぉなら~~~~^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2010-04-05 07:17 | 山旅 | Comments(11)

Commented by ウラン at 2010-04-05 08:09 x
おはようございます~。
「天国への階段」じゃあ、ちと早いから、「楽園」ぐらいに・・。
大変な山登りも、頂上で爽快な絵顔・・・
本当にご苦労様!
スミレたちもtombeeさんにさようなら以上の言葉もあったかもよ・・。

さあ~いよいよ旅立ちですか!
のぼり旗を持って迎えようかと・・思案したけど・・・
やまとなでしこ・・・ウランさん、とりあえずエールを送ります!
「お師匠さんに、写真の楽しさ教わったこと感謝です!
健康・体力・・・維持したいね~~。私もチョロチョロと山のふもとで駆け回りたい・・・けど、多分歩きますね!」
Commented by eru at 2010-04-05 08:51 x
鎖場もあって険しいお別れ山行で〆くくったのですね。素晴らしいお仲間との思い出を沢山詰め込んで、今頃は島根に着いたのでしょうか?。
ヤマルリソウ、スミレも名残を惜しんだ事でしょう。
島根の春の頼り楽しみにしています♪
Commented by eru at 2010-04-05 08:55 x
旅立ちは今夜でしたね^_^;
ウランさんはTombeeさんに逢えるから嬉しそうですね。羨ましいです(^_-)
Commented by Tombee at 2010-04-05 11:09 x
◎ウランちゃん
そっかぁ~~~「天国」じゃなくて「楽園」かぁ~^^
さすがに文学老女じゃない少女だねぇ~~^^
のぼりはあかんよぉ^^ ムシロ旗なら最高だねぇ~~^^
ありがとねぇ~。そっちに帰ったら「大老山楽会」の旗揚げだよぉ~^^
当然、会員になるんだろうね^^
Commented by Tombee at 2010-04-05 11:15 x
◎eruさん
いい山でしょ^^ 槍-穂高縦走の予選会をやった思い出深い山で締め括りでした。
2代目会長が初めて初老会に参加した山でもあったのです^^
ウランちゃんはじめ、ふるさとの友達が待っててくれるってのは嬉しいですね^^
今夜の夜行で旅立ちます。ちょっと寄り道しながら・・・・
到着は4/7の夜になるんですよぉ^^
Commented by KEN at 2010-04-05 20:27 x
春まだ浅い雰囲気の中で咲く花が健気ですね。
裸地化した尾根が少し痛々しい感じですが
スッキリとした展望が気持ちよさそう♪

これで東日本の山はお別れなんですね~

Commented by Tombee at 2010-04-05 20:37 x
◎kenさん
山頂尾根付近からは、まだまだ春遠からじってな感じでした。
冬枯れの景色に色が入りました。
はい、また来る日まで東日本の山はおしまいです。
kenさんの情報で懐かしがることになりそうです^^
今後ともよろしくお願いしますね^^
Commented by さんきらい at 2010-04-06 10:59 x
素敵な方たちとお別れ山行、最高の思い出になったね。

もう島根に帰られたんだね。
長い間、ご苦労様でした。
今後、島根からの更新楽しみにしてますよ~~~~♪
Commented by Tombee at 2010-04-08 17:02 x
◎さんきらいちゃん
4月6日は京都をブラブラしてました^^
夕べ、やっと島根に辿り着きました^
山友との別れ・・・グッと来るものがありましたね。
Commented by Ayumi~(^-^)v at 2010-04-10 02:46 x
さすがにてっぺんは懐かしい~~~
しかし、みんなイイ顔してるよね~~~
山も逃げないし、山友も逃げない~~~
みんなとのお別れ泣かないでね~~~~~
Commented by Tombee at 2010-04-11 06:26 x
◎Ayumiちゃん
Ayumiちゃんはここから鍋割に行ったんだよね^^
おりこうさんのTombeeたちは、まっすぐ大倉に下りました^^
Tombeeは泣かなかったけど・・・みんな泣いてたよぉ~~~^^